Webライティング

ランサーズ初心者|2か月目の収入大公開!!単価をあげる工夫とは

こんにちは、Webライター挑戦中・たかはし家のめぐみです。

初心者スキルなし主婦ですが、在宅ワークに挑戦中です。

2021年1月8日にランサーズに登録してから、早くも2か月が経過しました。

今回も2か月目の収入を大公開します!

初月に比べ、自分のスキルで稼げるようになってきました

めぐみ
かえる

・私も副業をやってみたい
・Lancersってどうなの?
・実際にどれくらい稼げるの?
・初心者でも大丈夫?
・スキルが何もない

このような方におすすめの記事です。

一歩踏み出すのはちょっと不安という方は、ぜひ覗いていってくださいね!

 

2か月目の結果

2か月目の収入は、7,072円でした。

初月に比べると見た目は半分です。

しかし先月は1万円の棚ぼた収入があったので、実力は3,000円ほど。

そう考えると、2か月目にして約2倍に成長することが出来ました

初月の収入はこちらです。

これまでの成長記録はこちらから確認できます。

スキル0主婦のWebライターへの道|1か月目からの収入まとめ※9か月目まで更新

スキルなし主婦が、2021年1月からランサーズでWEBライターを始めました。1か月目から現在までの成長の軌跡をまとめています。

続きを見る

クラウドソーシング「ランサーズ」

収入の内訳

タスク作業は3件しかしておらず、合わせて100円程度。

つまり7,000円受注実績

提案してライバルたちに勝利し、収入を得ることができました!

まだまだ時給は低いですし、単価も高いとは言えません。

しかし1文字あたりの単価が「0.1円から0.6円くらいにまで上げることができました!

そして現在は0.8円のお仕事を継続的にいただいています。

はむすたあ

初心者歓迎のお仕事は、勉強になるけど文字単価0.1円くらいと激安。
そこから卒業して、他のお仕事を取れたことが大きいね!

 

文字単価を上げる2つの工夫

green plant in clear glass vase

私が単価をあげるためにしたことを2つご紹介します。

① 文字単価の高い案件に積極的に提案する
② 自分の経験、過去に書いた記事から専門性を主張する

さっそく、説明していきますね。

文字単価の高い案件に積極的に提案する

いちばん簡単な単価を上げる方法は、文字単価の高い案件にチャレンジすることです。

私も15本くらい記事を書いたタイミングで「文字単価を上げたいな……。」と思うようになりました。

そして、実力不足かなと感じる案件にも積極的に提案を繰り返しました。

提案をたくさん行ってわかってきたことがあります。

それは「報酬の高さがそのままライターのスペックに直結するわけではないということです。

ある程度文章が書けるスキルが身に付いたら、あとはタイミング

募集期間が短いものは、1番に提案すればすぐに採用されるケースもあります。

ライターのスペックよりも、早く書けるライターを求めているクライアントも多いようです。

実績が少ないうちは、募集期間の短い案件を狙って文字単価UP

めぐみは31件も提案しているよ。

カンガ・ルー
めぐみ

もし たくさん採用されたら契約前に断れOK!
安心してください。

自分の経験、過去に書いた記事から専門性を主張する

提案の中身についてのお話です。

提案するときに、何を書けばいいのか悩みますよね。

私が提案するときに必ず書くのがこの2つです。

・記事の内容にからめた自分の経験
(結婚/転職/ダイエット等)
・ランサーズでの執筆実績

説明していきます。

記事の内容にからめた自分の経験

「やってみたいな」「書けそうだな」と思う記事は、自分が経験したことがあったり、知識があるものが多いですよね。

「経験があるので、読み手の立場になって記事を書けます!」ということを意識して提案しています。

例えば「結婚関係の記事の提案」では、このようなことを書いています。

<例>
私は約2年前に結婚しました。
親への挨拶、両家顔合わせ、式場見学、など結婚を決めてからしたことや、結婚を機に退職、引っ越ししたことなども自分の経験をもとにかけると考えています。

実際は、記事の内容に合わせてもう少し具体的に書いています。

経験者だから詳しいよ!専門家だよ!」とアピールするようにした提案は、採用されやすいよ。

はむすたあ

ランサーズでの執筆実績

初心者案件でこつこつためた実績を披露する時が来ました。

「書きたいので、ぜひ書かせてください。」とアピールしても、仕事を頼む側は不安です。

しかし、

「同じ分野の記事を書いたことがあるので、専門的な知識もあります!」

このようなことが言えれば、不安を払拭できますよね。

<例>
過去に〇〇についての記事を執筆しました。
今回、募集されている□□についても△△という点で、詳しいと自負しております。

記事のクオリティも確認でき、一度書いたことがあるなら知識の面でも安心となるはずです。

せっかく実績を作ってきたのですから、提案では最大限利用しましょう。

はむすたあ

毎回、いちから提案を考えるの大変だね。
採用された提案は残しておいて、どんどんブラッシュアップしていくといいよ!

ライティングって難しそうと思っている方は、こちらの記事を参考にしてください。

実は誰でもできちゃうお仕事なんです。

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

まとめ

macbook air on brown wooden table

2か月目の収入は、7,072円という結果でした。

少しずつ、提案の仕方も、ライティングスキルも身についている気がします。

これからもランサーズから学んだことをどんどん発信していきます。

ランサーズに興味を持った方はこちらから。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集 (無料)

在宅ワークへの1歩を一緒に踏み出しましょう!

めぐみ

3か月目の結果はこちらになります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

-Webライティング