あきらの独り言

「ブラゴーリ」のプロフィール!賞レース実績からおすすめネタまで詳しく紹介

M-1グランプリ2021」での準々決勝進出に続き、「おもしろ荘2022」への出演を勝ち取ったことで話題のお笑いコンビ・ブラゴーリ

この記事では、そんなブレーク待ったなしのブラゴーリについて詳細にご紹介していきます。

 

ブラゴーリのプロフィール

ブラゴーリは吉本興業所属。パワフルな漫才コントが特徴の期待の若手芸人です。

日本大学在学中に一学年違いの先輩・塚田さんと、後輩・鈴木さんのコンビ。

当時2人は落語研究会に所属しており、鈴木さんからの猛アプローチの末、結成に至りました。

コンビ名の由来は、大学時代の教授の名前からもらったそう。

コンビ名ブラゴーリ
結成時期2014年4月1日
所属事務所吉本興業(東京吉本)
所属劇場神保町よしもと漫才劇場
芸種漫才、コント
ネタ作り両者
代表的な受賞歴笑ラウドネスGP2021:3位
公式YouTubeブラゴーリ硬式チャンネル

所属劇場ではEXIT・兼近さんプロデュースのユニット「泥水すすり隊」に所属していました。

卒業条件を見事クリアし、2021年11月に卒業となりました。

塚田裕輝

少し背が低めで筋肉モリモリなのがボケ担当の塚田さん。

見るからにスポーツマンという風貌をしており、中学時代には野球で全国大会に行くなど運動神経抜群です。

芸名塚田裕輝
本名塚田裕輝
愛称塚田さん、つかぴ
担当ボケ
立ち位置向かって左
芸歴2014年〜(NSC東京校20期)
同期笠原ゴーフォワード、ブッダマリア、ラタタッタ、かなで(3時のヒロイン)、サンジェルマン
生年月日1990年5月6日
身長・体重169㎝・77㎏
血液型B型
利き手右利き
出身地神奈川県横浜市
出身校桐蔭学園高等学校→日本大学法学部
前職(兼業)飲食店のアルバイト
特技野球、ハンドボール、ラグビー、バルーンアート、ジャグリング、料理
趣味様々なマイナースポーツ、家庭菜園、ゲーム
家族既婚・子供一人
SNSTwitterInstagram

多趣味多才なことが伝わってきますね。

何がきっかけでブレークするかわからない時代なので、これだけ強みが多く努力していればブレークの可能性も高そうです。

プライベートでは、2021年に結婚し男の子が誕生しています。SNSの様子を見ているだけで幸せな気持ちになってきます。

代表的なエピソード

■2つの草野球チームに所属中
おばたのお兄さんの若手芸人草野球チーム「GATTIN」と、別のお笑い芸人チーム「沖縄学園」に所属している。

■自宅のベランダで家庭菜園に勤しむ
自らを「ベランダンシ」と命名し、ナス・バジル・唐辛子などを育てている。その様子はコンビのYouTubeで配信中。

■ゲームの腕前もなかなか
相方に勧められた「コールオブデューティー」はレベルMAXに到達。「Apex Legends」にもハマっており、コンビのYouTubeで配信も行っている。説明が丁寧で初心者にも優しいと好評。

■ジャグリングやバルーンアートを練習中
インスタライブで練習の様子を配信することも。かなりの努力家だ。

鈴木大介

長身でちょっとガッチリしてるのがツッコミの鈴木さん

先輩後輩問わず「大ちゃん」と呼ばれる愛されキャラです。

芸名鈴木大介
本名鈴木大介
愛称大ちゃん
担当ツッコミ
立ち位置向かって右
芸歴2014年〜(NSC東京校20期)
同期笠原ゴーフォワード、ブッダマリア、ラタタッタ、かなで(3時のヒロイン)、サンジェルマン
生年月日1991年5月31日
身長・体重182㎝・77㎏
血液型A型
利き手右利き
出身地埼玉県加須市
出身校佐野日本大学高等学校→日本大学法学部(夜間)
前職(兼業)ごみ収集のアルバイト
特技バスケットボール、恋愛哲学(なお童貞)
趣味読書、ゲーム、カフェ巡り、筋トレ
家族未婚
SNSTwitterInstagramnote

特技のバスケットボールでは、中学時代に県選抜に選ばれており、塚田さんに負けず劣らず身体能力の高さがうかがえます。

童貞のおかげでアメトークに出演するなど、童貞キャラでプチブレークを果たしています。

代表的なエピソード

■童貞なのに恋愛哲学
大学時代、童貞であることを隠して後輩に恋愛哲学を語っていた。ファーストキスは経験済みだが、緊張しすぎて相手の舌を思いきり噛んでしまった。

■同期をフリ続ける
同期の3時のヒロイン・かなでから10回以上の告白をされているが全て断っている。鈴木本人は、同じく同期のぼる塾・はるかのことが好きだとか。

■フライドポテト事件
母親が料理が苦手だったため、冷凍食品を食べて育った。そのためかは不明だが小学生時代はかなり太っており、マクドナルドのフライドポテトを食べすぎて入院したことも。

大ちゃん'sバンド のリーダー
泥水すすり隊では、自らの名を冠したバンド「大ちゃん'sバンド」を結成。担当はドラム。

 

ブラゴーリの賞レース実績やテレビ出演を紹介

ブラゴーリは賞レースでの実績を確実に積み上げています。

さらに有名テレビ番組への出演も決まっており、まさにブレーク寸前です。

賞レース

・キングオブコント準々決勝進出(2020年)
・笑ラウドネスGP 3位(2021年)
・キングオブコント準々決勝進出(2021年)
・M-1グランプリ準々決勝進出(2021年)

キングオブコントM-1グランプリともに、準々決勝に進出するなど進化を遂げています。

M-1グランプリ2021年の準決勝の舞台でもダイナミックな漫才コントで会場を大きく沸かせていました。

私たちも配信で視聴しましたが、その日の出場者の中でもかなり強く印象に残っています。

テレビ出演

・新しい波24
・ウチのガヤがすみません!
・アメトーク(鈴木のみ)
・THE突破ファイル
・有田Pおもてなす
・いろはに千鳥
・ザ・ベストワン
・おもしろ荘

レギュラーではないものの、地上波のそうそうたる番組への出演歴があります。

実力は言うまでもなく、事務所としても売り出していこうとしているのがよくわかりますね。

 

ブラゴーリのおすすめネタ

ブラゴーリのおすすめネタをご紹介していきます!

■「野球部」

■「異種格闘技」

■「ビルの屋上」

M-1準々決勝のネタを含め、どのネタも活力がみなぎってますよね。

個人的には、M-1準々決勝のネタで大ちゃんが塚田さんをビターンとやるところが大好きです。

 

ブラゴーリはおもしろい?SNSの評価

ブラゴーリはそもそも面白いのか?私たちの主観だけでなく、SNSでの声を見てみましょう!

有名番組に出演すれば、Twitterは「面白い」が溢れかえりトレンド入り

根強いファンもいることが分かりました。

 

まとめ

以上、この記事ではブレーク待ったなしの若手芸人・ブラゴーリプロフィールや、賞レース実績、テレビ出演歴などをご紹介してきました。

今後の各種お笑い番組はもちろん、キングオブコントやM-1グランプリといった賞レースでの活躍が楽しみですね。

ご覧いただきありがとうございました!

-あきらの独り言